« 田舎鮨本陣 | トップページ | 漆塗りの椅子 »

2008年5月29日 (木)

のれんと座布団

私は のれんが大好き四季と気分にあわせてかけかえていますしっかし 画像に収めるのが難しいんです光の加減で模様が上手く撮れません京都の遊彩は、とっても素敵なのれんがいっぱいです今回は少々難ありののれんと座布団を送ってもらいましたそれほど、気にならない程度なので 超お買い得でした遊彩さんのご主人は、怖い顔?(笑)でも~とっても優しい人なんですよ!もう知り合ってから・・・7.8年経つのかしら~ねぇ~遊彩さんのご主人は覚えているかしら~京都案内してくれると約束した事?(大爆) のれんをお探しの方 是非遊彩さんも覗いて下さい~

Dsc05349_2 Dsc05354_2

|

« 田舎鮨本陣 | トップページ | 漆塗りの椅子 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

とても涼しげで、素敵なのれんと座布団ですね
色の使い方とかも...素敵
天然木? の和のテーブルも
なんか手作りみたいなかんじで、
いいですねこたままさんのお宅は、
いつおじゃましても落ち着いた雰囲気があっていいです。
お庭もあるし、自然もたくさんあって...言うことなしです

投稿: さなまま | 2008年5月29日 (木) 08時36分

初夏らしいのれんですね。
瓢箪の柄が粋ですなぁ。
亀せん、なくなっちゃうんですか。
残念です。あそこの苺大福は
絶品でしたのにぃ
何年か離れると、色んな事が
変わってくるんですねぇ

投稿: moimoi | 2008年5月29日 (木) 19時07分

☆さなままさん

おはよう~
昨日は、ご馳走様
でへへ・・・^^;
ありがとう~!
借景の自然が、いいでしょ~?!
お掃除と、虫が、大変だけど・・・ね!
大都会から、たまに来ると良く見えちゃうのよねきっと・・・

投稿: こたまま | 2008年6月 2日 (月) 10時21分

☆moimoi さん

もう!亀せん壊していたよ
いちご大福は、ほんと美味しかったね
食べたくなったら、大和の鈴木屋さんでね
瓢箪の柄いいっしょ~?
2枚合わせて、工作しょうとしてるんだもちもち 食べたのね

投稿: こたまま | 2008年6月 2日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のれんと座布団:

« 田舎鮨本陣 | トップページ | 漆塗りの椅子 »