« 伊万里赤絵兎文 | トップページ | 今日のお茶時間 »

2012年2月15日 (水)

錫 ゆり工房 1

昨日は、バレンタインディーheart04お友達から頂きましたありがとう❤

白根の 和作 いちご夢桜♫♪

早速!頂きます?

私が貰ったの?まぁ~いいかぁ~~~(ξ^∇^ξ) ホホホホホホホホホ

Photo

Photo_2

錫まゆ皿・星屑・ゆり工房

165mm × 130mm × 高さ20mm

中にいちごが入っていて甘酸っぱい♪お茶にあいます

この錫まゆ皿は、バレンタイン用に作られた物だったと思います?

錫の光は、温かみがあっていいですね~heart04

Photo_4

わぁ!わぁ~~~猫の手は、今は借りたくありませんから~(笑)

ミミットさんからも、チョコ頂きましたありがとう❤

私たち夫婦が 猫にハマっているのを知って今回は

陽だまりぽかぽか 毛玉9つ の方でheart04

|

« 伊万里赤絵兎文 | トップページ | 今日のお茶時間 »

うつわ」カテゴリの記事

コメント

キャー、美味しそう。テレビチャンピオン優勝菓子って書いてあるじゃないですか。美味しいですよね。しつこいか。見逃せないよー。
錫のお皿って珍しくないですか。しかも和風で。以前シンガポールに行った時にあちらではピューターとかいって売ってました。熱伝導がどうとかいってビールのグラスには最適といわれ酒好きの父のお土産にしたような気が。
このお菓子にはひったり。それに添えてあるフォークや葉っぱ、センスありますねー。後ろにちらりの湯呑茶碗と茶托にも、ロック・オン。アッ、猫の手も。誰だ、コレ。

投稿: 木漏れ日 | 2012年2月15日 (水) 15時57分

これまたすんごいおいしそうheart04
錦のお皿もスッテキ~。
美味しいもの目で楽しむのもいいですよね。
憧れるな~shine

投稿: くんきん | 2012年2月15日 (水) 18時10分

素敵!素敵!

まゆ皿の魅力に猫ちゃん反応してますね^^
コロンとした青華さんのお湯呑もかわいいーーっlovely

↓のアップしている骨董の伊万里のお皿も楽しいわぁ~note
これって、あれですよね?
これからもこたままさんのお宝、バンバンアップしてくださいねhappy01とっても刺激になるわsign01

私も文中リンク&TBもらっていきますね。よろしっくwink

投稿: ミミット | 2012年2月16日 (木) 06時56分

★木漏れ日さん

あはははは
美味しかったよん♪
お近くだったらお持ちしたのに^^
じゃ~んねん
そう あまり見かけないよね
大阪の今は無いのですが、
老舗錫半の奥様中村百合恵さん(ゆり工房)
の作品なんです。
冬は温かく夏は涼しげな光
とっても素敵なんですよ~
あっ茶托も 錫 です
何点か~揃えちゃいました~~heart04
合わせやすさもあるかなぁ~?
フォークは木地は甲斐のぶお工房さんで
塗りが奥田志郎さん
奥田さんも大好きで、集めています^^
ん?にゃ~~~~おん!タイガーです><
写真撮れないよ;;
ありがとう❤
 

投稿: こたまま | 2012年2月16日 (木) 14時01分

★くんきんさん

こんにちは^^
はーい
美味しい物作る人 くんきんさんheart04
うつわ提供 私smile
食べる人 私smile
これ!良いと思いませんか?(笑)
中村百合恵さんの錫のお皿ちょっといいでしょ?
私 ハマッテいました♥
それまでは、錫はビアマグとかのご贈答品のイメージで
な~んかなぁ~×でした^^;
実物は、もっと素敵なんだけれど・・・
写真のセンスないから;;m(__)m
ありがとう❤

 

投稿: こたまま | 2012年2月16日 (木) 14時11分

★ミミットさん

こんにちは^^
頑張って
アップしたいのよ~~ん^^;
でも!
マジで><強敵!毛玉catface
恐れ多くもミミットさんの刺激になるまでは、
程遠いいけれど
ちょっと!やるきになったのに;;
昨日ね!大事な林さんの飯椀の画像撮ろうと
思ってセッティング♪
ピンポーン♪
びっくりして逃げ出す毛玉><
ガッシャ―ンshock
ごはんが、宙に舞いbearing
お茶碗は~~~~無事でしたcoldsweats01
良かったけどさぁ~coldsweats02
私!倒れそうでしたdown
そうそう↓ 悩んで悩んで買った伊万里です^^
あの!鎌倉の伊万里もやっぱ気になる^^;
ありがとう❤

投稿: こたまま | 2012年2月16日 (木) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17464/44123309

この記事へのトラックバック一覧です: 錫 ゆり工房 1:

« 伊万里赤絵兎文 | トップページ | 今日のお茶時間 »